HOME > 医院のご案内|ごあいさつ > 西堀歯科(千駄ヶ谷) > 西堀雅一 主な論文

西堀 雅一 主な論文

理事長・院長:西堀 雅一

主な講演

主な論文

2009  基本症例におけるIMPLANTS臨床編 重度歯周病による上下多数歯欠損に対するインプラント治療
医歯薬出版 2009
工藤 求、西堀 雅一
2008  長期的な予後の判断が難しい歯周病への対応
Denatal Diamond 2008 Feb Vol.33 No.48 53-59
菅野 文雄、阿部 晃子、伊東 信介
内容を見る( PDF)
2007  開咬を伴う重度慢性歯周炎患者に包括的な治療を行った一症例
日本歯周病学会会誌 第50巻 第3号 2007
武内 謙典、工藤 求、篠田 純、西堀 明美、豊田 真基、西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2007  従来分類に矯正学的視点を加味したAltered (Delayed) Passive Eruptionの診断と治療
歯界展望 109 : 471-480,2007
豊田 真基、西堀 雅一、菅野 文雄、武内 謙典
内容を見る( PDF)
2006  成人包括歯科医療における矯正の役割
日本成人矯正歯科学会雑誌 13:69-81, 2006
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2005  即時インプラント イミディエートローディングのすべて
補綴臨床別冊 58-65, 2005
西堀 雅一、武内謙典
内容を見る( PDF)
2005  診断と治療方針のコンセンサス 望ましい補綴処置のために Part2 インプラントの視座
補綴臨床別冊 36-43, 2005
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2004  臼歯部咬合崩壊への対応〈その2〉
日本歯科医師会雑誌 57:25-31, 2004
西堀 雅一、武内 謙典
内容を見る( PDF)
2004  臼歯部咬合崩壊への対応〈その1〉
日本歯科医師会雑誌 57:25-32, 2004
西堀 雅一、菅野 文雄
内容を見る( PDF)
2004  インプラントによる審美補綴の現状
インプラントジャーナル 別冊 100-108, 2004
西堀 雅一、山口 文誉
2003  インプラント補綴では予後不安な歯を抜歯すべきか
歯界展望 102:477-512, 2003
武田 孝之、椎貝 達夫、西堀 雅一、林 康博
内容を見る( PDF)
2003  特別座談会 歯周病罹患歯の保存とインプラントをめぐって
クインテッセンスデンタルインプラントロジー 3:1536, 2003
宮本泰和、西堀雅一、申基
内容を見る( PDF)
2003  インプラントのための審査診断、埋入時の注意点
宮地建夫 編 歯と口の機能を回復する 多数歯欠損、無歯顎への対応 医歯薬出版 186-193 2003
西堀 雅一
2003  歯周補綴とインプラント
植松宏 編 高齢者歯科ガイドブック 医歯薬出版 192-200, 2003
西堀 雅一
2003  歯科臨床におけるチタンインプラント
バイオマテリアル−生体材料− 21: 465-472, 2003
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2003  インプラント補綴における歯周組織のマネージメント − ブラックトライアングルへの対応
日本歯科評論 63:69-78, 2003
菅野文雄、西堀雅一
内容を見る( PDF)
2003  歯周矯正における咬合性外傷のコントロールをめぐって
クインッテッセンス 22: 203-213, 2003
武内謙典、西堀雅一
内容を見る( PDF)
2002  歯周環境を整えるための矯正的挺出
日本歯科評論 62:84-93, 2002
篠田純、西堀雅一
内容を見る( PDF)
2002  Strippingを用いた矯正治療による審美性の改善
歯界展望 100, 785-794, 2002
豊田 真基、西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2002  矯正治療により生じた歯肉退縮への対応
歯界展望 99, 281-288, 2002
豊田 真基、西堀 雅一
2002  臨床家のためのインプラント補綴 7、骨造成法の現況―インプラント周囲のGBR法と骨移植―
デンタルダイヤモンド増刊号 84-99, 2002
西堀 雅一、豊田 真基
2001  矯正による付着の移動 2、審美性の回復を目的とした歯周組織の移動
日本歯科評論 61:115-121, 2001
豊田 真基、西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2001  矯正による付着の移動 1、歯周組織から見た付着の移動
日本歯科評論 61:97-105, 2001
豊田 真基、西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2001  歯周補綴:治療計画の重要性を考える
昭歯誌 21:27-30,2001
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
2001  GTR法の再評価 その2
日本歯科医師会雑誌 53:27-32, 2001
西堀 雅一、豊田 真基
内容を見る( PDF)
2000  GTR法の再評価 その1
日本歯科医師会雑誌 53:27-31, 2000
西堀 雅一、豊田 真基
内容を見る( PDF)
2000  インプラント治療の術式選択におけるEvidenceに基づいたアプローチとartの接点 −インプラントの抜歯窩即時埋入を例にとって−
歯界展望 1:81-90,2000
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1999  歯周補綴の最前線:臼歯部咬合崩壊へのアプローチ - 歯周疾患によって崩壊された硬軟組織をどのようにして修復していくか
日本一般臨床医矯正研究会 11:25-33,1999
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1998  これからアメリカで学ぶ人のために 帰国して変わったこと、変わらなかったこと
補綴臨床31:594-597, 1998
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1997  歯周組織の再生療法を治療計画から考える とくにラバーダムによるGTR法を用いて
Quintessence,16:57-65,1997.
西堀 雅一、Luis Fujimoto, 豊田 真基
1996  歯周補綴とインプラント. インターデイシプリナリーを考える
別冊クインテッセンス,111-116,1996
西堀 雅一
1996  穴あきラバーダムによる組織再生誘導法
日歯周誌,38:108,1996
西堀 雅一、豊田 真基
1996  ぺリオと審美 ― ペンシルベニア大学歯周補綴科からの引用
歯科審美誌、1996;8:70-74
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1995  インプラントにおける新たな適応症の拡大とその可能性
Quintessence,14:116-124,1995.
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1994  ラバーダムを利用した組織再生誘導法:症例報告
日歯周誌,36:106,1994
西堀 雅一、豊田 真基
1994  MA. Short-term healing of autogenous and allogeneic bone grafts after sinus augmentation: A report of 2 cases
J Periodontol 1994; 65:958-966
Nishibori M, Betts N, Salama H, Listgaten
内容を見る( PDF)
1994  ペンシルベニア大学歯周補綴科へ留学して-3-
歯界展望1994;83:1161-1168
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1994  ペンシルベニア大学歯周補綴科へ留学して-2-
歯界展望 1994;83:891-897
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1994  ペンシルベニア大学歯周補綴科へ留学して-1-
歯界展望 1994;83:694-698
西堀 雅一
内容を見る( PDF)
1988  フルニトラゼパムによる静脈内鎮静法の研究 第7報 記憶に対する影響
日歯麻誌,1988,16(3),56,1-565
西堀 雅一、鈴木 長明
内容を見る( PDF)
1987  フルニトラゼパムによる静脈内鎮静法の研究 第6報 帰宅許可後の自覚症状について
日歯麻誌,1987,15,(2),262-266
西堀 雅一、鈴木 長明
内容を見る( PDF)
1988  Changes heart rate and blood pressure during dental procedure under local anesthesia,
proceedings 5th international Dental Congress on Modern Pain Control, 1988
Masakazu Nishibori, Masao Nishibori, Nagaaki Suzuki
1985  Intravenous sedation with flunitrazepam for outpatients in dentistry,
proceedings4th international Dental Congress on Modern Pain Control, 1985, 177-179.
Masakazu Nishibori, Masao Nishibori, Nagaaki Suzuki